ピーナッツの薄皮

暮らし

ピーナッツの薄皮に栄養はある?健康に良いってホント?

 

ピーナッツについてる薄皮って食べますか、捨てますか?

最近、ピーナッツの薄皮は健康に良いらしいという話を聞きました。

ピーナッツの薄皮はポリフェノールが豊富なんだそうです。

ポリフェノールにはいろんな種類がありますが、ピーナッツの薄皮のポリフェノールとは

どんなものなんでしょうか。

今日は、ピーナッツの薄皮のポリフェノールには、どんな健康効果があるのかを紹介したいと思います。




ピーナッツの薄皮のポリフェノールとは?

ポリフェノールにはいろんな種類があることや、抗酸化力が強いことは良く知られていますよね。

ピーナッツの薄皮に含まれているのは、レスベラトロールというポリフェノールです。

リンゴベリー・ブルーベリーなどのベリー類や、ブドウなどの果物に含まれている

レスベラトロールは、細胞の老化を遅らせ、若さを保つという女性には嬉しい働きがあります。

このレスベラトロールが、ピーナッツの薄皮にもたくさん含まれているんです。

ピーナッツそのものにも抗酸化作用がありますが、ピーナッツの薄皮を剥がすと、

抗酸化力は半分くらいになってしまうので、薄皮も一緒に食べることが必要なんだそうです。

抗酸化力とは?

身体は年齢とともに老化しますが、老化は活性酸素によって細胞が錆びていくことです。

酸素が必要な私たちの体内では絶えず活性酸素が作られていますが、

この活性酸素が蓄積されると老化を早めたり、様々な病気の原因になってしまいます。

この活性酸素の働きを阻止するのが、抗酸化物質と呼ばれるもので、

抗酸化物質の働きを「抗酸化力」といいます。



レスベラトロールにはどんな効果がある?

ピーナッツの薄皮に含まれている、レスベラトロールの健康効果、美容効果を紹介します。

動脈硬化の予防

 レスベラトロールには、血管の柔軟性を高める働きがあります。

血管が柔らかいと広がりやすく、血流も良くなることから、

動脈硬化予防の効果が期待されています。

動脈硬化の予防は高血圧や心筋梗塞、脳梗塞などの予防にも繋がりますね。

メタボの予防

 レスベラトロールの摂取は、激しい低カロリーダイエットを行った時と同じくらいの、

代謝改善効果があり、炭水化物制限ダイエットと同じ効果が期待できるそうです。

肥満の防止

お腹周りの脂肪や皮下脂肪についての臨床試験では、

レスベラトロールを含まないプラセボを摂取していたグループは、

約10%皮下脂肪が増えていたのに対し、レスベラトロールを摂取していたグループは、

皮下脂肪がほとんど増えなかったという結果がでているそうです。

美肌効果

レスベラトロールは、コラーゲンを分解してしまう酵素の働きを抑えます。

コラーゲンの減少を防ぐことで、肌のハリや弾力性がアップ、肌の水分量が増え潤いがアップ、

肌のシミが減少することがわかっています。

おわりに

ピーナッツの薄皮の栄養、健康効果を紹介しました。

知らなかったとはいえ、ピーナッツの薄皮をむいてた私は、今までもったいないことをしていたなと思います。

ピーナッツの薄皮が健康や美容にに良いとは言っても、カロリーが高いので食べ過ぎは良くありません。

1日20粒を薄皮付きで食べるといいそうです。




<関連記事> 落花生とピーナッツの違い

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 厄年 贈り物
  2. 正月に飾る花
  3. 年賀状賀詞の意味
  4. 謹賀新年・迎春目上の年賀状
  5. 鏡餅いつから飾る

人気記事

  1. 白玉粉・上新粉・だんご粉の違いは?使いやすいのは?
  2. 五黄の寅とはどんな意味?女性は良くないの?
  3. 招き猫 右手上げと左手上げ!意味が違う?どっちがいいの?
  4. 菜種梅雨ってどういう意味?梅雨とどう違う?
  5. 鉢植えあじさいの育て方!植え替えや剪定の時期とやり方 
  1. いちごジャムの砂糖

    暮らし

    手作りジャムにとろみがつかない!なぜ?どうすればいい?
  2. 正月に飾る花

    年末年始・正月

    お正月に飾りたい縁起のいい花
  3. しめ飾りの処分

    年末年始・正月

    しめ飾りの処分の仕方!しめ飾りを外すのはいつ?
  4. 三回忌の服装

    お通夜・お葬式

    三回忌の服装!参列する時は喪服を着るべき?
  5. 五黄の寅とはどんな意味女性は良くない?

    暮らし

    五黄の寅とはどんな意味?女性は良くないの?
PAGE TOP