鏡餅いつから飾る

年末年始・正月

鏡餅を飾るのはいつからいつまで?下げたお餅はどうするの?

お正月に欠かせない鏡餅ですが、鏡餅はいつから飾るのか、いつまで飾るのか、

飾り終わった鏡餅はどうするのかなど、お正月の準備はわからないことが多いですよね。

鏡餅は飾るのを避けたい日がありますが、そもそもなぜ鏡餅を飾るんでしょうか。

今日は、最初に鏡餅を飾る意味を紹介した後に、鏡餅はいつからいつまで飾るのか、

飾り終わった鏡餅はどうするのかを紹介したいと思います。

鏡餅を飾る意味

鏡餅は、新年に山から降りてこられる、「年神様(としがみさま)へのお供え物」です。

お正月というのは、「年神様」をお迎えして、もてなし、お見送りするための行事で、

お年玉やおせち等も、「年神様」に関係するものです。

昔から、年神様は1年の実りと幸せをもたらすために、新年に高い山から降りてくると

考えられていました。

1年を無事に過ごせたことを感謝する気持ちと、新年に福を運んで来てくれるお礼を込めて、

年神様に供えするのが鏡餅です。

山から降りてきた年神様は、お正月の間、鏡餅の中に宿られると言われています。

鏡餅の丸い形は家庭円満を表していて、お餅を重ねた形には、

1年をめでたく重ねるという意味があるそうです。

鏡餅を飾る日はいつ?

鏡餅を飾る日は、決まっているわけではありませんが、12月28日が良いといわれています。

28日に飾れない時は12月30日に飾りましょう。

なぜ28日なのかというと、8を漢字で書くと「八」、しだいに末のほうが広がることから、

28日は末広がりで縁起がよい日とされているからです。

12月28日より前に飾ることに問題はありませんが、12月29日と31日に飾るのは良くありません。

29日は「二重苦」「苦立て」「苦松(=苦が待つ)」と言って、縁起が悪く、

31日は「一夜飾り(いちやかざり)」と言って、お葬式の飾りを連想させるため縁起が悪いことや、

一日前にギリギリで飾るのは、年神様に失礼になるので飾らないことになっています。

鏡餅を飾る場所や飾り方はこちらの記事で

鏡餅はいつまで飾っておくの?

鏡餅は、1月11日の「鏡開きの日」まで飾っておきます。

鏡開きは、年神様が宿れられていた鏡餅を開く(割る)ことで、年神様を見送り、

神様の力が宿った鏡餅を、雑煮やおしるこにして食べることで、無病息災などを願う行事です。

鏡餅は飾って終わりではなく、年神様の力が宿った餅を食べることで、正月飾りの意味があると言われています。

鏡開きの日は神社などで、鏡餅を入れたおしるこが振る舞われたりしますよね。

餅を食べる者には、力が授けられると言われているので、おしるこを振る舞う神社があれば、

おしるこを食べに出かけてみてはどうでしょうか。

鏡開きは一般的には1月11日ですが、地方によっては1月15日や20日のところがあります。

おわりに

鏡餅を飾る意味、鏡餅はいつからいつまで飾るのか、飾り終わった鏡餅はどうするのかを紹介しました。

まとめると、

♣鏡餅を飾る日は12月28日か12月30日が良い

♣12月29日と12月31日に飾るのは避ける

♣鏡餅を片づけるのは、「1月11日の鏡開きの日」下げた鏡餅は雑煮やおしるこにして食べる。

子供のころはお正月が近づくと、あちらこちらから、餅つきの音が聞こえていましたが、

今は餅つきを知らない人の方が多いかもしれませんね。

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 厄年 贈り物
  2. 正月に飾る花
  3. 年賀状賀詞の意味
  4. 謹賀新年・迎春目上の年賀状
  5. 鏡餅いつから飾る

人気記事

  1. 初詣はいつまでに行けばいいの?時間に決まりがある?
  2. 忌引きがとれるのは何親等まで?叔父叔母はとれる?
  3. 厄年の贈り物はいつ渡す?どんな物がいい?
  4. 鏡餅を飾るのはいつからいつまで?下げたお餅はどうするの?
  5. 靴擦れの治し方!水ぶくれはつぶしていい?めくれた皮はどうする…
  1. 正月に飾る花

    年末年始・正月

    お正月に飾りたい縁起のいい花
  2. しめ飾りの処分

    年末年始・正月

    しめ飾りの処分の仕方!しめ飾りを外すのはいつ?
  3. 還元水飴(あめ)

    暮らし

    還元水あめ!原材料名の還元水あめってどんな水あめ?
  4. 酒粕冷凍保存

    暮らし

    酒粕の保存!冷凍しても大丈夫?
  5. 鏡餅を飾る場所

    年末年始・正月

    鏡餅を飾る場所はどこがいい?飾る時期は?
PAGE TOP