インフルエンザの解熱剤

健康・医療

インフルエンザの解熱剤!禁忌薬はどれ?なぜ使えないの?

インフルエンザの時、使ってはいけない禁忌の解熱剤があるらしいけど、どうして使えないの?家にある解熱剤は大丈夫かな?

解熱剤にはいろんな種類があって、インフルエンザの時に禁忌の解熱剤があるのは事実です。

インフルエンザの流行期にあわてないために、使える解熱剤と禁忌の解熱剤を知っておいたほうが安心ですね。

今日は、なぜインフルエンザの時に禁忌の解熱剤があるのか、

使える解熱剤、禁忌の解熱剤を具体的に紹介したいと思います。

なぜ使えない解熱剤があるの?

急な発熱の時、とりあえず解熱剤で様子をみることってありますよね。

そんな身近な解熱剤なのに、どうしてインフルエンザの時は、使ってはいけないのかというと、

解熱剤の成分の中にはインフルエンザの時に使うと、インフルエンザ脳炎・脳症を

引き起こす危険性があるからです。

インフルエンザの合併症や脳症は、主に19歳未満に発症しやすいと言われていますが、

大人も「ゼロ」ではありません。

インフルエンザ脳症とは?

突然の高熱の後、幻覚や言動の異常、意識障害などを引き起こすことです。

厚生労働省の調査では、毎年50~200人のインフルエンザ脳症患者が報告されており、

その致死率は10%といわれています。

インフルエンザ脳炎・脳症は、解熱剤を使っていなくても発症することもあるので、

解熱剤が原因だと断言はできませんが、インフルエンザ脳炎・脳症のリスクは

減らしておいた方がいいですよね。

インフルエンザの時に使えない解熱剤

インフルエンザの時に使えない禁忌の解熱剤は、非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)

と呼ばれるグループの一部の解熱剤です。

NSAIDsの中で、サリチル酸系(アセチルサリチル酸やサリチルアミド)、ジクロフェナクナトリウム、

メフェナム酸という成分が入っている薬で、

製品名は、 アスピリン・バファリン・ポンタール・ボルタレンです。

禁忌成分は解熱剤だけではなく、風邪薬の中にも入っています。

インフルエンザの流行期に熱がでたからといって、手元にある解熱剤や薬を

安易に使わないように注意しましょう。

インフルエンザの時期に避けたい風邪薬

♣ PL顆粒やピーエイ配合錠

病院で処方されるPL顆粒やピーエイ配合錠には、サリチルアミドという成分が入っています。

インフルエンザが疑われる時は、飲まないほうが安心です。

♣ コンタック、ナロンエース

♣ プレコール、ノーシン

♣ サリドンA、ストナ

どれも市販のかぜ薬ですが、配合されているエテンザミドやサザピリンという成分が、

禁忌成分のサリチル酸系と同じ成分ですので、これも避けた方がいいでしょう。

インフルエンザの時期に避けたい風邪薬

インフルエンザの時に

病院で処方されるPL顆粒やピーエイ配合錠には、サリチルアミドという成分が入っているので、インフルエンザが疑われる時は、飲まないほうが安心です。

市販のかぜ薬は、エテンザミドやサザピリンという成分が、禁忌成分のサリチル酸系と同じ成分です。エテンザミドが使われている風邪薬は多いです。

ちょっと調べただけでもコンタック、ナロンエース、プレコール、ノーシン、サリドンA、ストナなどがありました。

インフルエンザの時に使える解熱剤

インフルエンザの発熱に対して使える解熱剤は、アセトアミノフェンという成分の解熱剤です。

病院で処方される解熱剤では、アルピニー・アンヒバ・カロナールがあります。

アセトアミノフェンは安全性が高いんですが、解熱効果が弱いです。

そのため市販の解熱剤には、アセトアミノフェンに、他の成分をプラスした解熱剤もあるようです。

インフルエンザかもしれないと思ったら、アセトアミノフェンだけの解熱剤を使うようにしましょう。

まとめ

♠解熱剤の成分の中にはインフルエンザの時に使うと、インフルエンザ脳炎・脳症を

引き起こす危険性がある

♠インフルエンザの時禁忌の解熱剤は、アスピリン・バファリン・ポンタール・ボルタレン

♠インフルエンザの時に使える解熱剤は、アルピニー・アンヒバ・カロナール。

♠禁忌成分のサリチル酸系、ジクロフェナクナトリウム、メフェナム酸という成分は、

かぜ薬にも使われているので注意が必要。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 厄年 贈り物
  2. 正月に飾る花
  3. 年賀状賀詞の意味
  4. 謹賀新年・迎春目上の年賀状
  5. 鏡餅いつから飾る

人気記事

  1. 大寒卵とは?食べるとどうなるの?
  2. 降水量1mmってどのくらい降るの?傘は必要?
  3. 厄年の贈り物はいつ渡す?どんな物がいい?
  4. ピーナッツの薄皮に栄養はある?健康に良いってホント?
  5. 酒粕のアルコール度数はどれくらい?粕汁は飲酒運転になる?
  1. 忌引き

    お通夜・お葬式

    忌引きがとれるのは何親等まで?叔父叔母はとれる?
  2. 年賀状賀詞の意味

    年末年始・正月

    年賀状の賀詞の読み方と意味!目上の人に使えるのはどれ?
  3. 三寒四温の意味

    暮らし

    三寒四温ってどんな意味?いつ頃使う言葉なの?
  4. いちごジャムの砂糖

    暮らし

    手作りジャムにとろみがつかない!なぜ?どうすればいい?
  5. 先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口意味

    暮らし

    先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の意味!どんな日?
PAGE TOP