健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

手の指に水疱ができてかゆい!原因は何?治し方は?

手の指水疱かゆい原因

手の指がかゆくて見てみると、水疱みたいな小さなブツブツが…時々できるこれって何だろう?もしかして水虫?

私も時々指の側面に水疱ができることがあるんですが、やたらとかゆいですよね。手にできる小さな水疱は、汗疱(かんぽう)と呼ばれる手湿疹かもしれません。

今日は、手の指にかゆい水疱ができる汗疱(かんぽう)の原因と治し方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク



指にかゆい水疱ができる汗疱(かんぽう)とは? 


汗疱(かんぽう)は、汗をかきやすい手のひらや足の裏、手足の指などに細かい水ぶくれのようなブツブツができる皮膚炎のひとつで、


異汗性湿疹(いしょせいしっしん))と呼ばれることもあります。


発汗の多い夏や季節の変わり目に症状がでることが多く、指の腹や指の側面、指の背、手のひらに小さな水疱ができるタイプと、


水疱ができずに薄い皮むけで始まり、皮がむけで終わるタイプがあります。水疱ができるタイプはかゆいですが、皮むけで始まるタイプにかゆみはありません。


1ヶ月程度で自然に治りますが繰り返すこともあり、ひどくなると水疱の周りが赤くなってかゆみが強くなったり、白く濁ってきたり、皮がむけてブツブツができてきたりすることがあります。


原因はなに?


異汗性湿疹(汗疱)の原因は不明です。


以前は手足のあせも(汗が皮膚の中にたまってしまう)と考えられていましたが、最近は汗が溜まるわけではなく、汗の刺激が関係しているのではないかと考えられています。


他には、金属アレルギー(ニッケル、クロムなど)や、アトピー、ストレスによる自律神経の乱れ、多汗症、喫煙などが関連している場合があると言われています。


汗疱はウイルスや細菌などが原因ではないので、人にうつることはありません。

スポンサーリンク



汗疱(異所性湿疹)の治し方


汗疱・異所性湿疹は、症状が軽い場合は尿素入りのハンドクリームや、サリチル酸ワセリンなどの保湿剤で対処できますが、


赤みやかゆみが強かったり、水疱がつぶれてブツブツができていたり、水疱がどんどんできてくるような場合は、炎症を抑えるステロイドが有効です。


ですが、ステロイドを自己判断で使うのはやめて、尿素入りハンドクリームや、サリチル酸ワセリンなどの保湿剤で症状が変わらない場合や、


何度も症状を繰り返すようなら、一度、皮膚科を受診してみることをおすすめします!


おわりに


手の指にかゆい水疱ができる汗疱(かんぽう)の原因と治し方を紹介しましたが、指の痒みや水疱、皮向けの原因が水虫の場合もあります。


もし、足や爪に水虫をもっているとか、周りに水虫の人がいるようなら手水虫の可能性もあるので、皮膚科で調べてもらったほうが安心ですね。

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。