健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

葉酸サプリって妊娠したら絶対に必要?食事からじゃダメなの?

葉酸サプリ

妊娠したら葉酸サプリを飲んだ方がいいと言われたけど、絶対飲まなきゃいけないのかな?飲まなかったらどうなるの?副作用の心配はないの?葉酸サプリを飲んだほうがいいのかどうか、迷っているプレママも少なくないのでは。

今日は、葉酸サプリが必要な理由や、食事から摂るだけでもいいのか、葉酸サプリは安全なのかなどを紹介します。

スポンサーリンク



葉酸サプリはなぜ必要?



妊娠を計画している女性に、葉酸サプリの摂取を推奨しているのは、厚生労働省です。食事から摂る葉酸に加えて1日400μg(0,4㎎)をサプリで摂取するように呼びかけています。


なぜ厚生労働省が葉酸サプリを摂るように呼びかけているの?と思いますよね。


サプリの摂取を推奨する理由は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害という、先天異常の発症リスクを減らすためです。


葉酸は、細胞が分裂して大きく成長していく時に重要な成分で、葉酸が不足してしまうと、赤ちゃんの脳神経に異常がおこったり、発育に影響がおきてしまいます。


神経管閉鎖障害ってなに?


神経管閉鎖障害(しんけいかんへいさしょうがい)とは、妊娠初期に胎児に起こる先天性異常です。


胎児の脊髄や脳がうまく作られず不完全になってしまい、一部が分断される二分脊椎(にぶんせきつい)や、

脳が成長せず大部分が欠損して、額から上の頭蓋骨が無い無脳症があります。


二分脊椎になると、脳からの指令が体の下側に伝わらず、足の運動障害や膀胱、直腸に機能障害がおき、生涯にわたってリハビリが必要になります。

無脳症は流産や死産の原因になり、生まれても生命の維持が難しくなります。

スポンサーリンク



食事から摂るだけじゃダメなの?


葉酸は食事からとるだけでは足りません!


葉酸は、ほうれん草やブロッコリーなど、身近な食品に含まれているポリグルタミン酸型の葉酸と、サプリメントのモノグルタミン酸型の葉酸の2種類があります。


食事から摂るポリグルタミン酸型の葉酸は、水にとけやすく熱に弱いため調理の途中で失われるのに加えて、消化されることで吸収率が下がってしまいます。


食事から葉酸を摂った場合、吸収されるのは50%程度しかないため十分に摂っているつもりでも、食事だけで必要量の葉酸を摂るのは難しいです。


赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを減らすには、食事から摂る葉酸とは別に1日400μg(0,4㎎)の葉酸を摂る必要があります。


だから、吸収率の高い葉酸サプリから摂ることが推奨されているんです。葉酸サプリメントはモノグルタミン酸型葉酸で、吸収率85%です。


サプリは体に悪いんじゃないの副作用はないの?



販売されている葉酸サプリは、食品から抽出した天然由来のものと、合成化学物質から抽出された合成ものの2種類があります。


食品から抽出した天然由来の葉酸サプリは、野菜や果物、酵母などの食品から抽出したポリグルタミン酸型の葉酸を、


特殊な加工で吸収率の良い、モノグルタミン酸型の葉酸へ変換させたものなので、安全な葉酸サプリです。


化学合成から抽出されてた葉酸サプリは、石油由来や化学物質から、人工的に作られたもので、ママや胎児の肝臓や腎臓などに負担がかかると言われています。


当然、食品由来から抽出されているものを選ぶことが大切ですね。


1日全体での摂取量が1 mg程度(体重55kgとした場合)であれば、過剰摂取にはなりません


人気・実績ともにNo1無添加のベルタ葉酸サプリ




葉酸400μgを摂れる ベルタ葉酸サプリ


おわりに



葉酸サプリが必要な理由や、食事から摂るだけでもいいのか、葉酸サプリは安全なのかなどを紹介しました。参考になったでしょうか?


神経管閉鎖障害と聞いてもよくわからないと思いますが、私はNICUに勤めている時、一度だけ二分脊椎で生まれた赤ちゃんを看護したことがあります。


その時、先生が「歩けないかも知れないね」と言っていたのを今でも覚えています。


葉酸を摂れば100%予防できるわけではありませんが、リスクを減らすことができるのなら、サプリを飲んだほうがいいと思います。


飲むリスクより飲まないリスクの方が高いんじゃないでしょうか。

関連記事
赤ちゃんの保湿って必要?いつからいつまで?
赤ちゃんの保湿剤!オーガニックでアレルギー?

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。