健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

脱毛クリームと除毛クリーム!違いは何?選ぶポイントは?

脱毛クリームと除毛クリーム、何が違うんだろう?どっちがいいのかな?
ムダ毛が気になる季節ですね。除毛クリームより脱毛クリームの方が、効果がありそうな気がしますが、実際にはどうなんでしょうね。
今日は、脱毛クリームと除毛クリームの違いや、効果を長持ちさせる方法、選ぶポイントなどを紹介します。

スポンサーリンク




脱毛クリームと除毛クリームの違い



脱毛クリームと除毛クリーム、実は、ネーミングが違うだけで、効果は同じです。

脱毛クリームといっても、脱毛できるわけではありません。

脱毛というのは毛を毛根から取り除くことで、毛抜きで毛をぬいたり、家庭用脱毛器やワックスを使うのが脱毛です。


脱毛クリームも除毛クリームも、毛根から毛が抜けることはなく、肌の表面の毛を取るだけなので効果としては、カミソリやシェーバーで剃るのと同じです。

脱毛クリームなのに脱毛できないなんて、ちょっとまぎらわしいですよね。


除毛クリームはなぜ毛がなくなるの?


除毛(脱毛)クリームには「チオグリコール酸」という、毛の主成分のタンパク質を溶かす成分が含まれています。

この成分が肌の表面にでている毛を溶かすことで除毛します。


除毛・脱毛クリームでの処理は、カミソリやシェーバーで剃るよりも、毛が生えてくるまでの時間が長くなるし、手軽で楽な方法ですが、

一つ注意することが!

除毛・脱毛クリームに配合されている、チオグリコール酸が肌のたんぱく質までが溶かして、使用中に火傷のようにヒリヒリしたり、

肌が赤くなったりする危険があるということです。


除毛・脱毛クリームをはじめて使う時は、いきなり広範囲に塗らずに、目立たないところに少量を塗って、肌に刺激がないかを確認しましょう。



読者モデルや芸能人に人気の除毛クリーム

脱毛・除毛クリームの効果を長持ちさせる方法



脱毛・除毛クリームの効果は長くは続きません。商品によって持続期間は多少違いますが、

基本的には3日から5日くらいです。

短いですね。でも、除毛効果を長持ちさせる方法があります。

それは、クリームで除毛した後に、抑毛(よくもう)ローションやジェルを使うことです。

抑毛ローションには、ムダ毛が生えるのを抑えたり、ムダ毛を徐々に薄くする機能があります。

除毛前のムダ毛には効果がありませんが、これから生えてくるムダ毛の再生を抑えてくれます。

除毛の後に、毎日抑毛ローションやジェルでお手入れを続ければ、除毛効果も長くなるし、除毛の回数も減らせるようになります。

スポンサーリンク




脱毛クリーム・除毛クリームを選ぶポイントは?


毛の濃さや肌の強さに合わせて選ぶ
脱毛クリームや除毛クリームは、男性用と男女兼用のものがあります。

男性用は除毛力が高いですが、その分肌への刺激も強いです。男女兼用は、

男性用に比べると除毛力はやや劣りますが、刺激が少なく美容成分が含まれたものが多いです。

女性が使う場合、よほどの剛毛でなければ、男女兼用で十分です。

肌が弱い人や敏感肌の人は、敏感肌用や肌に優しいと表記してある物を選びましょう。

肌に優しくてこの除毛力JOMOU HOUR(ジョモウアワー)除毛クリームジョモウアワー


放置時間の短い物を選ぶ
除毛・脱毛クリームは、塗ってから毛が溶けるまでに、放置する時間があります。その時間は

短くて1分、長くて15分とかなり差があります。クリームをつけている時間が長いと、それだけ

肌への負担も大きくなるので、できるだけ短い時間で落とせる物を選びましょう。

お風呂の中で使えるタイプだと、ササッと洗い流せて楽ですよ。


おわりに



脱毛クリームと除毛クリームの違いや、効果を長持ちさせる方法、選ぶポイントなどを紹介

しました。参考になったでしょうか?

脱毛クリームや除毛クリーム選びって難しいですね。私は化粧品を買う時は@コスメの口コミ

や、楽天の口コミを参考にするんですが、口コミが良くても自分には合わないこともあるし、

最終的には使ってみないとわからない、ってことですね。


関連記事
青髭の脱毛!医療脱毛とエステ脱毛の違い

日焼け止めで肌が乾燥するのはなぜ?どうすればいい?

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。