健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

青髭の脱毛!医療脱毛とエステ脱毛の違いはなに?費用や回数はどれくらい?

青髭の脱毛

青髭をなくしたい!剃っても剃っても生えてくる、濃いヒゲ対策に、脱毛しようかと思うけど、医療脱毛とエステ脱毛って、何が違うんだろう?青髭をなくすにはどっちがいいんだろう?何回くらい通うのかな…?
経験した人は、もっと早くやればよかった~という髭脱毛ですが、行くまでにはいろいろ悩みますよね。
今日は、医療脱毛とエステ脱毛の違いや、青髭の脱毛には、何回くらい行けばいいのか、費用はどれくらいかかるのかなどを紹介します。

スポンサーリンク



医療脱毛とエステ脱毛は何が違う?



医療脱毛とエステ脱毛の違いを簡単に言うと、脱毛機のパワーの違いです。

医療脱毛は強力なレーザーを使って、毛や毛根、周辺の組織にダメージを与えて脱毛します。

エステ脱毛は、光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛とも呼ばれる)と呼ばれる脱毛で、

IPL(インテンス・パルス・ライト)の光で、毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生力を弱らせて

脱毛します。

それぞれにメリット・デメリットがあって、レーザー脱毛は効果が高いため、脱毛完了までの

回数が少ない、というメリットがありますが、施術の時に痛みがあります。

光脱毛は、施術中の痛みが少ないというメリットがありますが、1回あたりの脱毛効果が低い

ため、脱毛完了までの回数が多くなります。

また、時間がたつと一度処理した部分から、再び産毛が生えてしまう可能性もあります。

実際に髭を脱毛する場合、医療レーザー脱毛とエステの光脱毛では、どれくらいの回数や

料金がかかるのかをみてみましょう。


脱毛にかかる回数はどれくらい?



青髭の脱毛にかかる回数は、毛の太さや濃さ、肌の色などによって個人差がありますが、

医療レーザー脱毛の場合、だいたい2か月~3か月おきに、約5~8回の通院が目安です。

エステ脱毛の場合、脱毛器の出力が低く、効果が出るまでに時間がかかるので、

医療脱毛の2~3倍以上の回数が必要です。

脱毛ってそんなに間隔をあけるの?と思いますよね。

毛には「毛周期」と呼ぱれる、生えかわりのサイクルがあります。毛周期は生えている場所に

よって変わってきますが、髭の毛周期は1ヶ月半~2ヶ月くらいです。脱毛は出来るだけ多くの

毛が生えそろってから受けた方が、1回あたりの脱毛効果が高まります。

スポンサーリンク




脱毛にかかる費用はどれくらい?



医療脱毛とエステ脱毛の費用を比べると、医療レーザーの方が若干高めですが、最近は医療

脱毛もずいぶん安くなっています。

医療脱毛の場合、クリニックや脱毛の部位によって、費用は違いますが、ホホやアゴ、首など

全部位の脱毛だと、10万円前後となるのが一般的です。

エステ脱毛の場合、部位の設定ではなく、脱毛1回につきいくらという設定で、1回7,000円前後が目安です。

初回限定の割引やサービス価格があるので、料金がお得な場合もありますが、レーザー脱毛

より回数が多くかかり、納得のいくレベルまで脱毛をすると、かえって費用が高くなることが
あります。

もっと具体的な料金が知りたい場合は、こちらの料金表が参考になると思います。

高い技術と明確な料金体系が人気の医療レーザー・ゴリラ脱毛

料金(初回無料)のメンズ脱毛専門店BOWZU

おわりに


医療脱毛とエステ脱毛の違いや、青髭の脱毛には、何回くらい行けばいいのか、費用は

どれくらいかかるのかなどを紹介しました。参考になったでしょうか?

最近は医療脱毛も料金が安くなり、効果も早くでるので注目を集めていますね。

髭脱毛を決めたけど、あと一歩勇気がでないという時は、無料カウンセリングやメール相談が

できる、脱毛クリニックやサロンがあるので、まずは相談してみるといいと思いますよ。

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。