健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

謹賀新年と迎春!目上の人に使って大丈夫?意味は?

謹賀新年・迎春目上の年賀状

目上の人の年賀状は、どんな賀詞を使えばいいんだろう?会社の上司の年賀状に、謹賀新年や迎春って書いてもいいかのかな?目上の人にだす年賀状って気を使いますね。
年賀状の最初に書く賀詞(がし)はいろいろありますが、中には目上の人には使わないほうがいい賀詞があるので注意が必要です。
そこで今日は、謹賀新年や迎春の意味、目上の人に使える賀詞、使わないほうがいい賀詞、年賀状の文例などを紹介します。

スポンサーリンク



目上の人に使える賀詞・使えない賀詞



年賀状に書く賀詞には、賀正や迎春のような2文字と、謹賀新年、恭賀新年のような4文字が
ありますよね。

2文字の賀詞は、相手に対しての敬意を省略して、
お祝いの言葉だけを簡単に表したものです。

例えば、迎春は、春を迎えます。賀正は、正月を喜びます。という意味になります。

目上の人が目下の人に送る年賀状は、2文字の賀詞でいいんですが、目下の人が目上の人に

送る場合は失礼になります。

4文字の賀詞は、相手に対して敬意を表す意味が含まれた、お祝いの言葉を表したものです。

例えば、謹賀新年だと、謹んで(つつしんで)新年のお喜びを申し上げます。という意味に

なるので、目上の人に使っても失礼になりません。

会社の上司や先輩など目上の人や、会社の取引先へ年賀状を
送る場合は4文字の賀詞を使いましょう!


どんな上司でも、敬意を省略した年賀状を送っちゃマズイですよね(*^_^*)

スポンサーリンク



上司に送る年賀状の文例



年賀状は賀詞の後に、「今年もよろしくお願いします」という言葉を書きますよね。

会社の上司にだす年賀状は、今年もよろしくお願いしますの前に、一言でいいから今年の抱負等を書くようにしましょう。


上司に送る年賀状の文例



謹賀新年

旧年中は大変お世話になりました。

昨年の経験を生かし 本年はご期待に応えられるよう
努力してまいります

本年も変わらぬご指導をお願いいたします

平成○○年元旦


謹んで初春のお慶びを申し上げます

旧年中はご親身なご指導ご鞭撻をいただき
ありがとうございました

本年もよろしくご指導のほどお願い申し上げます

平成○○年元旦


年賀状はいつまでにだせばいい?

年賀状いつまで

年賀状を元旦に届けたいなら12月25日までに投函しましょう。

郵便局は12月26日~28日の投函も、できるだけ元旦に届けるということですが、送り先が遠い

場合は元旦に届けるのは厳しいと思います。

年賀状は松の内に届けば失礼にならないといいますが、目上の人に送るなら、元旦に届くように
送りましょう。


おわりに



謹賀新年や迎春の意味や、目上の人に使える賀詞、使わないほうがいい賀詞について紹介しました。参考になったでしょうか?

年賀状を書かなきゃと思っても、なかなか書き終わらないですよね。私はいつもギリギリ投函

なので、元旦には届いてないかも。元旦に届かなかったと文句をいう人はいないけど、

年賀状は元旦にもらった方が嬉しいですよね。


お正月の準備は大丈夫ですか?

玄関・車の正月飾り!いつ飾る?いつまで飾る?処分方法は?

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。