健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恵方巻き2017年の方角は?食べ方に決まりはあるの?

恵方巻き方角

お正月が終わるとチラホラ目にする恵方巻き。七福神にちなんで「7種類」の具材を巻いて食べると福が来る…とか。今年はどっちを向いて食べればいいのか気になりますね。

今日は、2017年の恵方と福を呼び込む食べ方、恵方巻きを食べる時のルールを紹介します。

スポンサーリンク



2017年恵方巻きを食べる方角は?


2017年(平成29年)の恵方は、北北西やや右 です!


恵方というのはその年の福徳を司る神様、歳徳神(としとくじん)がいらっしゃる場所のことです。

歳徳神がいらっしゃる場所は毎年変わるため、恵方も変わっていきます。

神様がいらっしゃる方角だから、初詣も恵方の方角にある神社に行くと
いつもよりご利益がありそうですね。


ところで、恵方ってどうやって決まるんだろうと思いませんか?

毎年変わる恵方ですが、実は、基本的に四方しかありません!

  • 甲の方角=東北東より少し東
  • 庚の方角=西南西より少し西
  • 丙の方角=南南東より少し南
  • 壬の方角=北北西より少し北

今年は壬の方角ですね。

恵方は、その年の干支の十干(じっかん)の組み合わせで決まっています。

十干(じっかん)とは
  • 甲(きのえ)・乙(きのと)
  • 丙(ひのえ)・丁(ひのと)
  • 戊(つちのえ)・己(つちのと)
  • 庚(かのえ)・辛(かのと)
  • 壬(みずのえ)・癸(みずのと)

スポンサーリンク


福を呼び込む食べ方(ルール)


恵方巻きを食べる時は方角だけじゃなく、いくつかの決まりごとがあります。

せっかくの恵方巻き、福を呼び込む食べ方をしましょうね。


1、恵方をむいて食べる事


神様がいらっしゃる恵方をむいて、食べている間はその方向だけを見ます。

よそ見をしてはいけません。そうでないとご利益を得ることが出来ないそうですよ。


2、恵方巻きは黙って食べる事


恵方巻きを食べ終わるまで黙って食べましょう。途中でおしゃべりするとご利益を得ることが出来ないそうですよ。

丸ごと食べ終わるまで話をせずに恵方巻きを全部食べましょう。

恵方巻きを食べ終わった後は普段と同じように、家族や友達と残りの食事を楽しんでください。


3、恵方巻きは一気に食べる事


恵方巻きを食べるときは、一本をがぶっと一気に食べましょう。

切り分けたり、途中で休んだりすると、ご利益がなくなってしまうそうです。

一気に食べることが大事なので、子供用は少し細めに巻くといいですね。


恵方巻きは恵方をむいて黙って一気に食べる事これが大切ですよ。


おわりに



2017年の恵方と福を呼び込む食べ方、恵方巻きを食べる時のルールを紹介しました。参考になったでしょうか?

この記事を書きながら、恵方巻きを2本食べたらご利益も2倍になるかな~なんとことを考えてしまいました(笑)

でも2本一気に食べるなんてムリですよね。


[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。