健康や生活に関連するちょっと役立つ記事を書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロタウイルスの予防接種!吐いても効果はあるの?注意することは?

ロタウイルス予防接種


ロタウイルスの予防接種の時って、満腹にしておいた方がいいのかな、
空腹の方がいいのかな?

生後6週目から受けられるロタウイルスの予防接種は、口から飲ませる
ワクチンなので、飲めなかったらどうしよう、吐いてしまったらどうしよう、
吐いても効果があるのかな、など、いろいろ不安ですね。

そこで今日は、ロタウイルスの予防接種について、ワクチンを吐いても効果があるのかや、予防接種の当日に注意することなどを紹介します。

スポンサーリンク



ロタウイルとは



ロタウイルスは胃腸炎をおこすウイルスです。感染すると下痢や嘔吐を繰り返し
ます。ひどい脱水やけいれん、脳炎などの重い症状が出やすいウイルスです。


予防接種をしておくことで、ロタウイルス胃腸炎の重症化を防ぐことができます。


ロタウイルスは感染力が強いので、いつどこでもらってしまうかわりません。
予防接種を受けて重症化を防ぐことは大切です。


ロタウイルスワクチンを吐いても効果があるの?

ロタウイルスの予防注射吐く

ロタウイルスワクチンは甘くて美味しいらしいですが、全量を飲み込めなかったり、
飲んだ後に吐き出してしまったり、よだれと一緒にだしたりすることがあります。


効果がなくなるんじゃないかと心配になると思いますが、30分以内に大半を吐き出さなければ、十分に免疫がつきます!


接種後によだれがでたり、接種中に口からこぼれたくらいは問題ありません。
吐き出したとしても、ワクチンは口の粘膜に付いた時点で、吸収されるし、
少しでも飲めればウイルスが腸の中で増えるので大丈夫です。



ワクチンを飲んだ直後に大量に吐いてしまったら?



ロタワクチンを飲んだ直後、ほとんど吐き出してしまった場合
ロタリックスは飲み直しができます。


ロタウイルスの予防接種には、ロタリックスというワクチンと、ロタテックという
2種類があります。


ロタリックスは飲み直しができますが、ロタテックは飲み直しができません。
飲み直しをするかどうかは先生の判断になります。

スポンサーリンク




予防接種の当日に注意することは?


予防接種前

予防接種はお腹を空かせた状態で受けましょう。
ワクチンの量は1.5cc~2cc(ワクチンの種類によって違う)と少量ですが、
お腹がいっぱいだと口を開けなかったり、飲み込んでくれなかったりします。
お腹が空いていれば嫌でも、口に入ったものを飲み込んでくれます。


それに、嫌がって大泣きした時、満腹だとおう吐することがあるので、おう吐を
防ぐためにも、空腹の方がいいです。


極限まで空腹にする必要はないですが、授乳後1時間以上は経過していた方が
いいです。待っている間にぐずりだしたから、今、飲ませちゃいました、
なんてことがないようにしましょうね。


37.5℃以上の熱がある場合は予防接種はできません。37.5℃まではないけど、
普段より熱がちょっと高いとか、咳や鼻水がでてるけど大丈夫かなという時、
ワクチンを飲めるかどうかは、接種前に診察をした先生の判断になります。



予防接種後

ワクチンを飲み終わってすぐに、おむつ替えや授乳をしないで30分は静かに抱っこして様子をみます。30分を過ぎればおむつ替えも授乳もOKです。


接種後に重いアレルギー症状が出ることがあるので、接種後はすぐに帰宅せずに
30分は病院で様子をみたほうがいいです。


当日はいつも以上に大泣きさせたり、興奮させないように気をつける他は、
いつもどおりの生活を行っても大丈夫です。ロタウイルスの他に、予防接種を
同時接種していても入浴はOKです。



おわりに



ロタウイルスの予防接種について、ワクチンを吐いても効果があるのかや、
予防接種の当日に注意することなどを紹介しました。参考になったでしょうか?


ロタウイルスの予防接種で注意することは、他にもあるんですが、今日は予防接種の当日だけをとりあげました。


ママにとってはじめての経験で、心配や不安がいっぱいだと思いますが、
大丈夫ですよ。気になることは看護師さんに気軽に声をかけてくださいね。

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。